JERRY JEFF WALKER「DRIFTIN' WAY OF LIFE」

JERRY JEFF WALKERといえば「MR.BOJANGLES」といった感じですが、今回は「DRIFTIN’ WAY OF LIFE」をご紹介したいと思います。

 

あまり彼のことは詳しくはなかったのですが、ギターのHarryに1曲目のDRIFTIN’ WAY OF LIFEを教えてもらってこの曲が大好きになり、すぐこのアルバムを購入しました。

 

アルバム全体通してどの曲も素晴らしく、J.Jの力の抜いた温かい素朴な唄声と何といってもDAVID BROMBERGのギターが素晴らしいアルバムです。

 

全曲いいのですが特に私が好きな曲は軽快なリズムとDAVID BROMBERG(4月に来日しますね)のアコギが最高にかっこいい!!1「DRIFTIN’ WAY OF LIFE」、3フィンガーで素朴に弾き語る2.「 Morning Song to Sally」、トーキングブルースで唄われる4「Ranblin', Scramblin'」、ハモニカが渋い6.「Old Road」

 

1度でいいから生唄を聴いてみたいアーティストの1人です。

 

1. Driftin' Way of Life
2. Morning Song to Sally
3. Shell Game
4. Ranblin', Scramblin'
5. No Roots in Ramblin'
6. Old Road
7. North Cumberland Blues
8. Let It Ride
9. Fading Lady
10. Gertrude
11. Dust on My Boots