BRUCE SPRINGSTEEN 「TUNNEL OF LOVE」

BOSSを初めて知ったのは中2の夏深夜TVで見た「BORN IN THE U.S.A.」のPVでした。

テレキャスターをかきむしりながら、拳を突き上げて力強く歌う姿が衝撃的で一発で惚れてしまいました。

 

BOSSの凄さを知ったのは「WE ARE THE WORLD」のメイキングVTRで、「WE ARE THE WORLD」というワンフレーズを何度も何度も録り直してる職人魂が印象的でした。

 

私がBOSSの好きなところはLIVEが最高に素晴らしいことと、各アルバムの曲の進行が静と動をうまく使い分けて感動的に作られているところです。

 

今回は私が一番好きなアルバム「TUNNEL OF LOVE」を紹介します。

BOSSというとEストリートバンドの共作の作品が有名ですが、このアルバムはほぼBOSSのソロで、何人かのメンバーが補う形で参加して作られたアルバムです。

サウンドはおとなしめですが私的には、最初から最後まで一枚通して聴けるアルバムで大好きです。

 

全曲好きなのですが、中でも特に私の好きな曲はアコギとハープだけで歌われる1.「「 Ain't Got You」、力強いドラムが気持ちいい2. 「Tougher Than The Rest」、 この曲の歌詞わかるなあ6.「 Walk Like A Man」 、アコギの刻みが良い9. 「Brilliant Disguise」、 一歩前進二歩後退、泣けてきます 10.「One Step Up」です。

 

とても男の哀愁みたいのが漂っていて、歌い方もどことなくやさしく、彼の愛と誠実さが伝わってくるアルバムです。

 

現在62歳でバリバリエネルギッシュに活躍しているBOSS、私の同世代、次の世代にもたくさん知ってほしいアーティストの1人でもあり、私の永遠のヒーローです。

 

 

 

1. Ain't Got You

2. Tougher Than The Rest

3. All That Heaven Will Allow

4. Spare Parts

5. Cautious Man

6. Walk Like A Man

7. Tunnel Of Love

8. Two Faces

9. Brilliant Disguise

10. One Step Up

11. When You're Alone

12. Valentine's Day